MENU

信頼性保証体制について Quality and Reliability Assurance

COMPLIANCE コンプライアンス

取締役
総括製造販売責任者 中條 ひろ子

当社は、太陽HDグループの経営理念のもと、「あるべき薬にまじめな会社」をミッションステートメントに掲げ、2017年11月に、長期収載品等の医療用医薬品の製造販売業を開始し、更なる製品の譲受等により事業拡大を図っております。

私たちは、長期間にわたり市場から必要とされてきた医療用医薬品の製品、情報及びサービス等を誠実に譲り受けると共に、市場からの信頼に応えるべく、品質管理及び安全管理の緊密な連携体制のもと、着実に安定供給を実行してまいります。
 そして、私たちは、社会制度及び環境変化、患者様、医療関係者の方々、関係企業及び市場からの声を真摯に受け止め、当社の「あらゆる技術」を高めていくことで、市場のニーズに応える新たな製品価値を創造し提供し続けることで、経営理念である「楽しい社会の実現」に一歩ずつ繋げてまいります。

QUALITY 品質保証

取締役 品質保証部長
品質保証責任者
医学博士 山本 修己

患者様や医療関係者の方々からの、当社医薬品の品質への信頼は製薬企業としての基本となります。そのために、製造現場との密なコミュニケーション、信頼関係に基づいた製造体制の維持は当然のこと、医療関係の方々への誠実な対応も大切なことです。わかりやすい包装デザインや剤型など、扱いやすく親しみやすい医薬品の提供を目指していきます。

現在の当社の医薬品は長期収載品ですが、太陽HDグループの「ものづくり企業」としてのDNAはしっかりと引き継ぎながら、常に医薬品に対する知見を深め、誠実に実践していく。これら二つを上手く融合させながら、医薬品業界の新しい道を切り拓く企業でありたいと思っています。

SAFETY 安全管理

ファーマコビジランス部長
安全管理責任者 蓮見 輝雄

当社が取り扱う長期収載品はこれまでの長期間にわたる使用実績から、安全性や有効性に関する情報を豊富に有しています。当社のお客様相談室では医薬品についての多岐に渡るお問い合わせにお答えできるよう努めています。また、当社製品と同じ効能効果を持つ、ジェネリック医薬品を使用されているお客様からお問い合わせ頂く機会も少なくありません。そのようなお問い合わせにも誠実にお答えさせて頂くことが、「先発医薬品を扱うメーカー」としての責務であると考え、医薬品の信頼性を高めるべく日々の業務に取り組んでいます。

当社は医薬品の安全性情報を適切に収集し、蓄積した情報をより積極的に発信することで、「患者様に優しい企業であり続ける」ため努力して参ります。